HOME > ニュース一覧> 商業店舗売上予測クラウドサービス「Speed ANSWER」リリース - プロパティデータバンク株式会社

2019年7月1日
プロパティデータバンク株式会社

商業店舗売上予測クラウドサービス「Speed ANSWER」リリース

 プロパティデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:板谷 敏正、以下 当社)は、新規事業と位置付けるデータサイエンスサービスの一環として提供中の商業店舗売上予測を、クラウドサービス化し、2019年7月よりサービス名称「Speed ANSWER(スピードアンサー)(以下、本サービス)」として本格展開します。

 本サービスは、「出店候補地における売上」を正確に予測し、多店舗展開する企業の新規出店業務の効率化を促すものです。様々なデータを分析し、顧客毎の売上予測モデルを構築、新規出店候補地の売上予測値をタイムリーに提供いたします。

 お客様が自社内で有益なデータ分析を行う場合、「分析システムの導入」、「人材の確保」、「データの確保と整理」など様々な投資が必要となりますが、本サービスを導入することで、これらのリスクが大幅に低減されます。また、一度限りの分析結果をもとに提供される、従来型の売上予測コンサルティングとは異なり、本サービスは月額利用料として適切な価格を設定することで、お客様との長期に渡るリレーションを構築することが可能となります。

 なお、本サービスは当社が提供する統合資産管理クラウドサービス「@プロパティ」をプラットフォームとして利用しております。本サービスの利用が進むなかで得られるデータは、長年の運用実績を誇る「@プロパティ」に蓄積され、更に深く広範な分析を可能とし、その売上予測モデルは恒常的に成長し、強化されます。

Speed ANSWER ホームページ:https://speed-answer.com



以上



ソーシャルメディア