お気軽にお問い合わせください
03-5777-4651
お問い合わせ・資料請求

CASE
物件の収支をタイムリーに把握すべく、@プロパティの全標準機能を活用
全社的な業務効率の改善を目指す

近鉄不動産株式会社

  • ワークフロー
  • 工事・支払管理
  • 収支管理
  • リーシング・契約管理
  • 管理棟数:500-1,000

近鉄不動産株式会社様

近鉄不動産は、「あべのハルカス」をはじめとする複合ビルや「てんしば」に代表される都市公園の開発を核とした地域の活性化を推進するなど、総合デベロッパーとして、商業施設、オフィスビルの開発から、新築・分譲マンションの「ローレル」ブランドを中心に、分譲戸建て、不動産仲介や賃貸、リフォームなどを幅広く展開。また、近鉄グループ各社が保有する不動産資産の有効活用(CRE 戦略)などを積極的に推進しています。

目的
目 的
  • 属人化した業務から脱却
  • 一元管理
効果
効 果
  • 顧客管理・物件管理の一元化
    一部カスタマイズにより大手ERPシステムと連携し、購買システム機能を取り込むことにより実現
  • 収支報告の環境を構築
    収支報告も誰もが容易に行える環境を構築

個別に管理していた
契約情報を一元管理
契約に基づいた請求額を
自動で算出

導入の効果

@プロパティにおいて、個別に管理していた契約情報を一元管理。また、契約に基づいた請求額を自動で算出し、効率的に請求業務を行えるようになった。入金の管理は、大手ERP システムで行っていたが、@プロパティにも連携して、@プロパティ機能内でも未収把握が可能に。

業者との見積もりや査定のやりとりを@プロパティで実現

また工事の管理やそれに伴う支払いも@プロパティで管理。工事の発注業務は、資材部を通して行っており、業者との見積もりや査定のやりとりを@プロパティで実現。その承認ルートを事前に設定し、選択できるようにした。
そして債権債務のデータを@プロパティに集約することで、物件毎の収支表をワンクリックで出力、データ共有・活用・分析が促進される環境が整った。

(左から)近鉄不動産株式会社 経営企画室 課長 好川 忠良 氏
近鉄不動産株式会社 アセット事業本部 賃貸事業部 部長 中井 伸治 氏
近鉄不動産株式会社 アセット事業本部 賃貸事業部 課長 柳生 賢二 氏

担当者コメント

今回の取組みにより、契約台帳のシステムによる契約情報の管理や出納情報の集約により、レポート・集計資料出力を実現することができた。今後は、契約前の営業活動の情報について@プロパティでの管理を進めていき、営業担当者の情報共有と業務効率化を実現し、入居率のさらなる向上を目指していく。

近鉄不動産株式会社
会社名 近鉄不動産株式会社
本社所在地 大阪府大阪市天王寺区上本町6丁目5番13号
URL https://kintetsu-re.co.jp/
設立 1968年4月
従業員数 888名(2020年4月1日末現在)
事業概要 分譲マンション事業
戸建・宅地分譲事業
注文住宅請負事業
不動産仲介事業
不動産鑑定評価
リフォーム・リノベーション事業
ゴルフ場の経営
オフィスビル事業
商業施設運営・管理
駐車場事業
高架下事業

CONTACT

お問い合わせ

TEL
03-5777-4651
お電話でのお問い合わせ
メール
メールでのお問い合わせ
資料請求
資料請求
PAGE TOP